成分辞典一覧ページへ

成分辞典

この商品に入っているコレはどんな成分?!

PVPについて

ビニルピロリドンを過酸化水素を触媒として重合させたものである。白色~微黄色の粉末で、水によく溶けてコロイド状の粘稠な溶液となる。水にも有機溶媒にも溶け、溶媒が蒸発すると、あとに皮膜を残す。この皮膜は乾燥した空気中ではもろいので、化粧品に利用する場合にはグリセリン、ソルビトールなどの多価アルコールを可塑剤として添加する。毛髪の保護剤、柔軟剤として、ヘアスプレーやセットローションなど頭髪用化粧品に使用される。泡の安定化剤、コンディショニング剤としてシャンプーに、乳化安定化剤、分散剤として多くの化粧品に使用される。メイクアップ化粧品には、粘度調節剤、分散剤、皮膜形成剤として使用される。また保湿剤としての機能もある。医薬品用には、代用血漿にも使用される。 結合剤、乳化安定剤、皮膜形成剤、ヘアスタイリング剤、表面処理剤、水溶性合成ポリマーで、ピロリドンは高沸点溶剤、工業用、水溶性、PVPは大戦中人造血漿として有名である。